100%青森県田子産にんにく専門店

八福自慢の長期熟成発酵黒にんにくの効能とは?

「黒にんにくは体に良いというのはよく聞くけれど、具体的にどんな効能があるの?」
というお尋ねを多くのお客様からいただきます。
そこで今回は「黒にんにくの効能」についてご説明させていただきます。
  まず普通のにんにくとの一番大きな違いは「黒にんにくは発酵食品である」ということです。

「八福の黒にんにく」は「100%青森県田子町産 福地ホワイト六片」という
選りすぐりのにんにくを 自社工場で製造直売しています。

具体的な製造方法は企業秘密ですが
「こだわりぬいた原料」+「完全無添加」+「にんにく自体が自家発酵する」ことによって
他に類を見ない「甘くて美味しい!」「もう他の黒にんにくは食べられない」と
ご評価をいただく黒にんにくが出来上がるのです。 

「発酵食品となった黒にんにくは成分も変わり効能も変わる」
→「免疫力アップ!」 生のにんにくはいわゆる「にんにく臭」が強く残りますが、
にんにくの臭いの元はすりおろした時など、
にんにくの組織が破壊される時に 発生する「アリシン」という物質なのです。
黒にんにくは発酵食品となるので成分が変わります。
そして様々な効能が見込めるのです。

具体的には    

1)免疫力アップ   
2)ポリフェノールは生の8〜10倍程度にアップ
3)発酵食品として整腸作用がアップ   
4)疲労回復効果   
5)アンチエイジング効果   
6)寝冷え
7)冷え性改善効果 など

沢山の効能、効果が発表されています。

「臭いが気になるけど…」
 → 大丈夫です。甘くてプルーンのような味わいで『にんにく臭』は大幅に抑えられます
原料となるにんにくの糖度が高いので、発酵させることによって余分な水分が抜け、
凝縮された甘さと旨さが際立ちます。
「プルーンのような甘さ」とよく言われます。

生のにんにくで気になる「にんにく臭」も大きく低減されます。
歯磨きやマウスウォッシュなどでケアをしながら、
外出前や昼食後に召しあがるお客様も多くいらっしゃいます。

「どういう摂り方がいいの?」 答えは簡単。
「1日1〜3粒を毎日続けること」です。
毎日継続することによって、基礎的な免疫がアップし風邪も引きにくくなり、
体調がアップすることを実感していただいております。

実際、私自身も風邪を引きやすい体質だったのですが、
ここ2、3年は風邪を引いていません(インフルエンザには1度なりましたが)。  

いかがでしたか?  
「八福の黒にんにく」で「毎日を元気に!」お過ごしください。

八福 田子にんにく
カテゴリーから探す
グループから探す
お気に入り商品
マイアカウント
お買い物ガイド
お問い合わせ

Follow Us On